岐阜の塗装職人ブログ

TOKON(トーコン)インターナショナル 塗魂

投稿日:2017.06.05 | コメントをどうぞ

私の所属している塗魂ペインターズより

一般社団法人TOKONインターナショナルができました

 

塗魂ペインターズは塗装店ができる国内でのボランティア活動をしていますが

TOKONインターナショナルは塗装店以外でも入ることができ

世界中でのボランテイアをしていく団体です

 

ハワイでの2か所のボランテイアと

ベトナムでも2か所のボランテイア

前回のリトアニア職業訓練学校の受け入れも入れたら5か所になるのでしょうか?

 

第6弾はリトアニア共和国のカウナスにある

「杉原ハウス」のボランテイア塗装に9月から行きます

あの命のビザを杉原千畝が発給した元総領事館

 

なぜ杉原ハウスをボランティアで塗るか?

岐阜の先輩、英雄、尊敬の念を抱いて塗らずには入られません

ただそれだけです

 

先日は千畝さんのご長男の奥様とお孫さんにもご挨拶ができました

18740651_1403154483097499_9010103543650600367_n のコピー

 

外壁はドイツの塗料メーカーに寄付をいただいた塗料を使うのですが

屋根瓦もボロボロで葺き替えが必要になります

18836138_1382249371862947_1214281429_o

地元カウナスの瓦屋さんの最初の見積は300万円

それが600万に変わったのです!

18818333_1382248885196329_190878995_o

本当はいくらなのか分かりませんが

とりあえず300万円を目標に寄付をお願いしています

 

岐阜県と八百津町も寄付を集めましたが

TOKONインターナショナルは誰からいくら寄付をいただいたか明確にして

お礼ができる

クラウドファンディングで行います

 

もしご協力いただけるようであればお願い致します

私たちは無償で自費でカウナスに行きます!

 

足場がかかった杉原ハウス

18920178_433300033700309_7954853780442959892_n

 

杉原ハウス寄付ページ

 

59300524-81f4-4cc7-a9bc-2fc50abc130d

 

 

 

 

 

 

リトアニア共和国からのお客様

投稿日:2017.05.18 | コメントをどうぞ

5月11日より、リトアニアのカウナス市より

職業訓練学校の学生  リナス 、アイバラス、 ズィルビナスの3人が

来日して愛知、東京、岐阜でのホームステイ

18451479_1367013600035002_7642772318722645611_o

私が所属する「塗魂ペインターズ」が9月にカウナスへ行って

あの杉原ハウスを塗装しに行く前に

学生の塗装研修を行い、9月一緒に塗ろうということです

 

昨日、帰国するまで約1週間

リトアニア語も英語もできない私が本当に大丈夫かと心配でしたが

スマホの翻訳に助けられ、なんとかなりました!なんとかなるもんだ!!

岐阜に来たのは「リナス』18歳、リトアニアでは成人です

約2メーターの長身

18449753_1364798903589805_2366544174597682131_o

塗装の養生、刷毛とローラーの使い方などを実際に作業して

18485268_848685975281735_7777025231562673833_n

寿司、焼肉、ラーメン、小倉トーストなどの日本食を食べて、美味しいと言っていましたが

一番のお気に入りはミスタードーナツ(笑)

CA7A6CC2-E51D-45DA-B9FF-618AAFADA52C

また、八百津の杉原千畝記念館、アクアトト岐阜、犬山城などの観光も行い

杉原記念館では説明するPADの前で15分も熱心にお勉強!

47E07A83-5E8B-4949-828A-351DEAED7168

リトアニア人は真面目で一所懸命なのが分かった

日本人と似ているかもしれませんね

 

静岡の塗魂メンバーの招待で富士山にも行くことができたのも思いでになるでしょう

残念ながら雲で富士山は見れませんでしたが

 

帰る前日はリトアニア大使館と国会へも

在リトアニアのガイザウスカイテ全権公使と

18451524_1366959026707126_3712023114276008533_o

リトアニア友好議員連盟会長の中曽根参議員委員ともお会いできました

18489903_1366951496707879_1870514961883377118_o

無事にリトアニアについたと連絡もあり

ものすごく疲れましたが良い経験をさせてもらいました

9月にカウナスで再開するのが楽しみです

 

 

最後に

安田会長の想い

 

■今年9月杉原ハウスを蘇らせることで、その思いも蘇らせていきたいと思います。
その思いとは、差別なき世界の構築であり、
生命尊厳であり、
核の廃絶であります。

これを国境を越え、カウナスの市民の皆様と共に発信していきたいのです。

市民社会の役割–それは、
国境を越え、すべての人に深くかかわる性質をもちながらも、
国家単位の政策議論にとどまりがちな課題に対し、
人間としての問題を浮き彫りにし、
国境なき心と行動の連帯を築くことにあります。

「差別なき世界へ」
「生命尊厳」
「核なき世界へ」と発信することは何も特別な人間でなければできないものではけしてありません。

「大切なものを守りたい」「子供たちに苦し思いをさせたくない」
「平和な生活を送りたい」
といった、人として当たり前の感情さえ持ち合わせていれば十分です。

たとえ夢や理想があったとしても、胸に描いているだけでは夢物語で終わってしまいます。
これを現実的な輪郭を帯びさせるためには、いったいどうすればよいのか…

それは、
「自分如きに何もできやしない」
といった無力感やあきらめと戦い、一歩、行動に踏み出す「勇気」が必要です。

たとえいかなる境遇であろうとも、誰もが無限の可能性を秘め、未来を変えることができる!

ここにいるカウナスの子供たちが、私たち塗魂ペインターズを待っています!

塗魂インターナショナル会長
塗魂ペインターズ最高顧問
安田啓一

 

 

 

パナホーム ハイセラコート外壁 岐阜

投稿日:2017.03.11 | コメントをどうぞ

パナホームの外壁サイディングで

「ハイセラコートウオール」があります

 

無機塗料で塗装されていて

硬質な表面になっています

 

特徴は新築から15年くらい経っても

ピカピカの綺麗な状態です

murasehigashijima 024

 

素晴らしい表面ですが

このハイセラコートは塗料の密着が悪いので基本的には塗装できません

最近、無機にも密着するプライマー(下塗り)が塗料メーカーから出てきていますが

まだまだ心配です

 

そして、重要な部分であるつなぎ目のシーリングは劣化します

打ち替えは必要です

 

そしてこのハイセラコートで多いのは

ベランダの内壁の剥離がよく起きています

murasehigashijima 018

藻が発生している部分はサイディングが劣化して

剥がれていいます

 

murasehigashijima 029

 

表面に傷がつくと、その傷から水分が入り割れも起きます

庭木などでこすらないように気をつけてください

 

また、それより多いのはパナホームさんの特徴でもある

屋根裏換気の鳩小屋のサイディング

murasehigashijima 001

ハイセラコートですがコーナーがシーリングのみで施工

しているので、シーリングが劣化してボロボロです

IMG_3536

これはハイセラコートではありませんがパナホームさんです

角から剥離しています

 

こうなると塗装での補修は無理ですので

ガルバニウム鋼板で覆うのが良いです

 

メンテナンスフリーだと思っているのが多いのですが

建築物は良いタイミングでメンテナンスが必要です

 

 

 

火災保険で外壁塗装ができる?岐阜

投稿日:2017.03.10 | コメントをどうぞ

訪問販売業者で

「火災保険で外壁塗装が無料でできます」などと言って

営業されている人がいます

 

とても怪しいですよね

 

あまり知られていませんが

火災保険は火災以外でも保険金がでる場合があります

 

よくあるのは

雪で軒樋が曲がったり、破損して、適正に雨が流れない 場合は

保険で補修ができます

雪害になります

yanotudo 040

また強風でスレート瓦の棟板金が飛んでいき無くなっている

のも風害で補修できます(実際にありました)

keshikawateimizuho 039

基本的に風害と雪害が多いのですが

瓦が割れている、漆喰が割れているのでは無理です

 

地震保険に入っていればモルタルのひび割れで保険が使える

も無理です

使える場合もありますが

ほとんどが経年劣化

年月に伴って劣化した部分とみなされます

 

ほとんど詐欺に近い営業方法ですのでご注意ください

 

本当の雪害や風害での破損であれば

大野塗装でも火災保険を使って補修はできます

 

自動車の保険と違い、火災保険を使っても保険料がアップすることが無いので

ご安心ください。

 

 

多彩模様塗装 WB(ウォールバリア)アートSi

投稿日:2017.03.10 | コメントをどうぞ

 

窯業系サイディングの多彩仕上げ塗料がスズカファインから発売されました

 

現在の住宅に多くの外壁に使われている窯業系サイディングの複数の色や凹凸感のある塗り替えに、

現在のイメージをあまり変えずに2色や3色で塗装したいならとても良い塗料です

 

せっかく気に入って多彩色サイディングを新築の時に選んだのに

1色で塗りつぶしてしまうのは嫌

 

多彩色サイディングのクリアー(透明塗料)が塗膜の劣化でを塗れなくなった

 

そんな方にお勧めします

 

アクリルシリコン樹脂にラジカル分子を制御する光安定剤を配合した高耐候性 水性1液アクリルシリコン樹脂塗料です。

 

専用ローラーを使った多層構造の塗膜に特殊クリヤーで仕上げますので一般的なアクリルシリコンより耐久性があります

また防かび・防藻剤も入っているのでカビの生えやすい場所にも最適です

 

ビカビカと光らない3分つやですので落ち着いた建物外壁になります

 

認定施工店になっている塗装店しか使えない塗料です

もちろん大野塗装は岐阜の認定施工店になります

 

スクリーンショット 2017-03-10 17.03.47

 

IMG_3834

外壁塗装の足場は必要か?

投稿日:2017.03.10 | コメントをどうぞ

外壁塗装には足場が必要か?

「はしごで塗装できます」

昔は私もはしごで塗装したこともあります

 

「脚立だけで塗装できます」

1階建ての平屋は脚立で塗装したこともあります

 

今もはしごだけで塗装していますと言う業者もあります

 

昔は私たちも丸太で足場を組んで塗装していましたが

現在は外注で足場専門業者さん業者さんに足場を組んでもらっています

 

一般住宅は金属製の組み立て式のクサビ式などが主流です

 

足場なしで塗装するメリットは

足場代がかからないので塗装費が安くなる

 

デメリットは良い作業ができない

なぜならば、塗装工事は1回塗って終わるのはないからです

最低でも2回、3回塗りが基本ですので

同じ場所を3回はしごで移動する必要があります

それで良い塗装ができるでしょうか?

 

また飛散防止のメッシュシートを張ることができないので

隣りなどに塗料が飛んで車や家を汚してしまうこともあります

 

そして、自社で足場を組むので塗装しやすいように組んで

金額も安くできるという塗装店もありますが

足場屋さんとの綿密な話し合いと計画で自社で足場を組まなくても

塗装しやすい足場の施工は可能です

 

また一般的な住宅の足場価格はメッシュシートを含んで15万円くらいです

昔ほど足場費は高くありません

 

塗装工事が終わればなくなってしまう足場ですが

とても大切な仮説費用になります

20120403_095026

無機塗料と有機塗料

投稿日:2016.11.25 | コメントをどうぞ

現在の塗料のほとんどは有機塗料

アクリル樹脂 シリコン樹脂 フッ素樹脂などが有機塗料になります

 

無機塗料は地球上にあるガラスや陶器など

劣化しにくいものです

 

カビは有機物をエサに増殖しますので

有機塗料が劣化するとカビが外壁などに増えていきます

 

一方、無機塗料はカビが生えにくくなります

また、紫外線に強い特徴もあります

 

ただし無機成分が多いとガラスのように割れやすい塗膜になってしまいます

そこで、ほとんどの無機塗料には有機成分も含んで作ることにより

弾性をもたせた無機塗料にしています

 

多くの塗料メーカーは紫外線の強い

宮古島で塗膜の暴露試験を行っていて

そこでの結果を見た友人は無機塗料にますます惚れ込んでいたようです

私もこの目で見に行きたいですね

 

塗料メーカーもいろんな無機塗料を発売していますが

最近お勧めしている無機塗料名は

お問い合わせください

水性二液シリコン塗料

投稿日:2016.11.06 | コメントをどうぞ

img_cerakote_aqua

 

ダイフレックスの「セラコートアクア」

特徴は今までにない透湿性

大野塗装でシリコンはこれをお勧めしています

岐阜県関市で外壁塗装工事

投稿日:2016.10.10 | コメントをどうぞ

朝晩が少し寒くなってきましたね

昨日、秋用の部屋着を探していて、どこにあるのか分からない大野雅司です(笑)

 

関市で塗装工事が終了しました

サイディング外壁の浮きや補修が必要な住宅でしたが

完璧に仕上げてあります

 

色は基本色を濃いめの茶色で

アクセントに薄いベージュの組み合わせです

いい感じです

 

塗料は「無機塗料」

img_3838

塗装前

img_3903 

塗装後

 

所属する塗魂ペインターズの本が発売されました

 
朝日新聞の編集委員である中島隆さんが書いてくれました!
論創社 『塗魂」
読んでみたい方はご一報ください
差し上げます!
img_3860

ベトナム ホーチミンでボランテイア塗装

投稿日:2016.04.14 | コメントをどうぞ

 12933088_1027486090654423_3039037169192203308_n

 

ベトナムのホーチミンへ行ってきました

塗魂ペインターズのボランテイア塗装

 

病院の診察室など室内を断熱「ガイナ」でコテ塗り

 

まだまだ医療機関の少ないホーチミン

子供達に無償で診察や医療をするという院長

 

診察室などは天井や壁が綺麗ではなく、防音や調湿効果もあるガイナ

その他、ここでは書けない効果もある

12974450_1027486300654402_3837331165579617892_n

それで塗魂を必要としてくれるなら行くしかないでしょう(笑)

 

食べ物はイマイチ口に合わず、飛行機の中でバックの盗難にあったり(笑)

いろんな経験をさせていただきました

IMG_3365

塗魂インターナショナル第4弾完了です!

 

なぜベトナム?

以下安田会長の声明文です

 

何故、ベトナムでボランティアなのか…。 ここで生まれた人々は愛する祖国ベトナムをこう称える。

金色の山々と銀色の海が広がる麗しきふるさと…。 しかし、 この麗しきふるさとが、 どれほど悲惨な戦争に蹂躙され、 悲しい思いとしたことだろう… フランスによる植民地支配、 日本軍の進駐、 太平洋戦争が終わり、 ようやく独立国家をたちあげるや束の間、再びフランス侵略による南北分断、 8年の歳月が過ぎ、 必死の思いでフランスから守ると、 まさかの大国アメリカの介入…。

 

北爆という、 第二次世界大戦で使用された 爆弾の総量を上回る大爆撃の中で、 アメリカの指揮官は 「ベトナムを石器時代に戻してやる」 との傲慢な言葉を言い放ち、介入したアメリカ兵士は、自由を脅かす共産主義者との闘いだと教えられ、 東洋人は黄色いケダモノだと洗脳される。 戦場では、 たとえ女性であれ子供であっても、 数多く殺すものこそが英雄視された。

 

しかし、 黄色いケダモノと標的にされた ベトナム人は、 ふるさとである美しい大地と愛し、 愛する家族を守り、 細やかな幸せを望んでいる、 父であり母であり、 未来ある子供たちであったのです。 殺さなけば、 自分が殺されるかもしれないという恐怖心が、 無抵抗な人でさえ、敵に見させてしまうという極限状態…。 ある村では、女性、老人、子供までもが、数百人が虐殺される。 麗しき金色の山々には、 猛毒のダイオキシンを含んだ、 枯葉剤がまかれ、 緑の大地はこげ茶色の枯れ木の山となった。

 

そして、のちに生まれながらにして障害のある、 多くの子供が、生まれながらの、 更なる悲劇を生みだしました。 8歳の娘と、3歳の息子を殺された父は嗚咽し 「何が憎くて、人の国へ勝手に入り、子供まで殺すのか?」 かけがいのない、 家族を失った憤りと悲しさで、 涙は枯れることがなく、憎悪は消えることはない。 あるアメリカ兵士は、 自分が殺したベトナム兵士の胸のポケットを弄り、 彼と、彼の娘が、 ほほ笑んで並んでいる記念写真を見つけた。 優しいベトナムの父は、 若いアメリカ兵士と対峙し、 殺すことを躊躇し、殺されることを選択したに過ぎなかった。

 

それを直観したアメリカ兵は 生涯罪悪感に苦しみ続ける。 黄色いケダモノと信じていたベトナム兵士は、娘の幸せを願い、 ふるさとを守ろうとしていた、 心優しい父だったのだ。 本来、 人々の自由と平等を追求し、 平和のためのイデオロギーが、 罪のない人々を殺すことになる本末転倒、 罪のない人々を、 殺しても守らなければならない主義や、主張とは一体いかなるものなのか… 戦場を離れ、 自分自身の内なる声に耳を傾け、 いくら悔やんでも、犯してしまった罪と、心の中の闇は消えることがない。

 

人間は、 善にもなりうるし悪にもなりうる。 本当の敵は、 自分と異なるイデオロギーを持つ人でもなく、 自分と異なる宗教を持つ人でもなく、 自分と異なる民族でもなく、 自分と異なる国家に住む人でもない。

本当に対峙しなければならない敵は、人間の心の奥底に宿る、 人を、 思い通りの動かそうとする支配の心、差異を憎む心であって、自分と異なる他者ではなく、 自分自身の、 内なる悪ではないだろうか… この戦争で、米軍6万人、 北ベトナム解放軍100万人、 南ベトナム政府軍24万人、 民間の犠牲者は実に50万人にものぼった…。 数が多いから、悲惨なのではない。 亡くなった一人一人が、 大切な父であり、 心優しい母であり、 未来ある子供たちで、ひとりひとり紡いできた、人生の物語と大切な夢と、 無限の可能性を瞬時に奪うことが、 戦争の残酷さであり、悲惨さなのです。

 

いかに大義名分で取り繕っても、 愚行以外の何物でもなかったことを、 厳しく受け止めなければなりません。

さて、戦後40年現在、 当時サイゴンと呼ばれたここホーチミンの中心の道路は舗装され、 海外のブランド店が立ち並び、 高級車なども通り 経済成長を果たし、一見すると幸せをつかんだかのように見えます。

しかしながら 一歩、町を離れると、未だ9割以上は貧困層、病気になってもお金がかかり、 病院には行かせることができないという家庭がほとんどです。 過去の爪痕は、 ほんの一部分を、表面的には隠せても、 たった数十年で消し去ることはできないのです。

 

戦後40年の節目、 過去の歴史と現状のベトナムに思い馳せ、 一人の日本人医師と、 心優しき看護師が立ち上がる、 その医師はかつて、 人間の尊厳のため、公正な立場で紛争地や自然災害地に従事する 「国境なき医師団」に所属し、 東日本大震災の発災の2日後には 国連からの指令で ニュージーランドの災害現場から 台湾医療チームと一緒に、 福島に入って、 被災者の治療にあたった、 世界を駆け巡る名医、 一方、 看護師は、 東京の大学病院の勤務を経て、若くして婦長となり、日本で優秀な看護師の輩出に尽力された 優秀で心美しき看護師です。

 

自分のことだけを、 自分の家族のことだけを、 自分と親しい友人のことだけを考えるならば、 日本はもちろんのこと、 先進国で従事することで、 生涯豊かな生活は約束されています。 しかし、 世界を知り、貧しい子供たちの存在を知り、 その子たちの未来に思いを馳せるとき、 自分だけの幸せだけを追い求める人生では「魂」を納得させることができなかったのでした。 国籍は日本、しかしながら心の中は国境など存在せず、 世界市民としての自覚が、 安きに甘んじることを許さないのであります 「自分だけの幸福や安全もなければ、他人だけの不幸もないこと」を観念ではなく、 魂で知っていた名医と看護師の物語が、 ここベトナムで始まろうとしていました。 曰く、 「貧しい子供から医療費をもらうつもりは微塵もない」 「私はお金では動かされない、魂で動くのです」 「数年後ここベトナムから優秀な医療者が陸続と排出されることになるのです、きっとその子たちが貧しい子供たちを助けてくれるに違いありません」 ただ一つの憂いは、 いくら医療技術があっても 医療を施す空間が不衛生であるならば、 感染症で亡くなるケースも少なくない。

 

現に、衛生的とは言い難い空間で、 できる限りの医療を施した患者が、 感染症で命を落とす悲しい出来事も経験した。 銭勘定抜きにして、 平和な未来を育む戦いに、心から賛同し、急きょ塗魂ペインターズの海外ボランティア第2弾、 ベトナムボランティアが決定したのでした。

 

わずかな滞在期間とわずかな人数で、 診療室1室と医務室1室を 断熱ガイナで塗装させて頂くことになったのです。 ある人は言う、 もっともっと貧しい国や地域はある、 ここだけをボランティアしたところで焼け石に水ではないだろか? 親愛なる塗魂家族の皆様、 ちっぽけな波騒など気にせず、 悠々と見下しながら大胆に生きましょう! 私たちは限りある人生の、 途上にあって出会うことができる人はほんの一握りであり、 その出会いは偶然ではなく必然であることを知っている。

 

一人の人間の、 可能性は無限大ゆえ、 目の前の一人に、真剣に向き合うことが世界に向き合うことに通じるということを知っている。 たった1つの、 診療室と一つの医務室が、 ここベトナムの子供たちの命を救うことで、 その命が、人間の尊厳を輝かせ、 戦争のない世界へと変革し行く無限の可能性を秘めていることを知っている。 なぜなら、 私たち塗魂ペインターズは不幸で泣いた人こそが、 誰よりも幸せになる権利があり、 誰よりも幸せにする力を秘めていることを知っているからです…。

 

塗魂ペインターズ会長 塗魂インターナショナル会長 安田啓一

1 / 41234
無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺