岐阜の塗装職人ブログ

パミー◯スレート屋根の改修工事

投稿日:2014.11.03 | コメントをどうぞ

岐阜外壁塗装、屋根塗装、防水工事専門店

 ——————————————-

 hotaogaki 18 ニチ◯のパミー◯スレート屋根で

製造期間は1993 年から2004 年

 アスベストの規制によりアスベストの使用を控えたため

劣化により、層間剥離(ミルフィーユ状に剥がれる様に欠損する)を起こします

 

IMG_1533

 抄造法といって一枚一枚重ね合わせて圧縮して

水分を抜いていきますが

瓦の端から水分を含むとこのように剥がれていきます

 

 

IMG_1535

これは剥がれの初期状態

水分の溜まりやすい北面が特に悪くなります

 また寒い地域は凍害によりこの症状がおきやすい

温暖な地域は高圧洗浄をして初めてこの瓦と分かったという事も

おきていますので注意が必要です

 

ih002

この瓦が悪くなっていなくて

カビなどが無ければ塗装も可能ですが

エポキシ系のプライマーを塗ると

浸透してしまい瓦の剥がれがおきてしまいます

 この現場は塗装不可能ですので

ガルバニウム鋼板でのカバー工法で施工しています

まずは、ルーフィングという屋根の防水シート

 

IMG_0749 - バージョン 2

 そしてガルバニウム鋼板を取り付けていきます

これは下に断熱材が入っていますので

前より断熱性と防音性が高くなります

 断熱材が入っていない屋根もありますが

雨降り時の音が少し大きくなってしまいます

 

IMG_0918

完成写真

雪止めも付けています

 これで15年は塗装の必要もありませんし

剥がれる屋根の心配も無くなります

 ここ最近、パミール屋根のカバー工法での施工が多くなっています

 ニチ◯のパミー◯見解はこちらですが?です

 

 

******************************

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせは 0120-401-981 FAX 058-371-4489

 

岐阜県各務原市で47年親子二代塗装職人 有限会社大野塗装

******************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺