岐阜の塗装職人ブログ

塗膜と紫外線

投稿日:2017.10.19 | コメントをどうぞ

塗料はたくさんのメーカーがあります

メジャーな日本ペイントや関西ペイントから

あまり聞いたことがないであろう中小のメーカー

 

塗料の種類も現在主流のシリコンから

フッ素、無機などたくさんあります

 

カタログには良いことばかり書いてあるのが普通で

またワンランク上の塗料と「同等」である!という

言葉に惑わされる同業者も多いのです

 

それを見極めるのが良い塗装業者であります

 

そして見極めた塗料の耐久性や汚れにくさ塩害に強いかを

確かめることができるのが「宮古島」

 

紫外線が本州の1.3倍から2倍くらい強いようです

潮風による塩害で車のドアノブが取れたとも実際に聞きました!

 

宮古島にある日本ウエザリングテストセンターへ行ってきました

ここでは塗料メーカーが自社はもちろん他社の塗料の耐久性などを試験しています

 

塗料だけではなく、あらゆる金属や太陽光パネルの耐久性試験もやっていました

 

塗膜の敵は紫外線が大きいので

ここでのサンプル調査はものすごい大切な経験となりました

 

まだ1年という試験体でしたが

1年でも塗料によって差が出ていました

 

汚れはもう少し先に見てみないとわかりませんが

ツヤの落ち具合は1年でも分かるのです

 

継続的に宮古島に行って

自分の目が確かかどうか確認したい

IMG_5799 IMG_5805

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺