岐阜の塗装職人ブログ

2階外壁補修塗装

投稿日:2022.06.08 | コメントをどうぞ

各務原市おがせ町で2階の亜鉛メッキ板の外壁塗膜が剥がれていたため問い合わせをいただきまいた

亜鉛メッキは塗料の密着が悪いため下塗りが重要になります

塗膜を剥がしてから、二液弱溶剤のエポキシ樹脂塗料を下塗りして

二液弱溶剤シリコンで中塗り

上塗りして完成です

庇の上と、天井も追加で塗装

こんな小さな工事でも喜んで引き受けさせていただきます

名古屋市中区栄 希望の泉ボランティア塗装

投稿日:2022.06.07 | コメントをどうぞ

名古屋の栄に希望の泉という噴水があります。1969年にメーテレ(名古屋テレビ)が造り、名古屋市に寄贈したそうです

建設から50年たっていてかなり傷んでいたため、塗魂ペインターズに改修の依頼がありました

予算があれば水の配管を外して大型の機械を入れての公共工事になるのですが、予算がまわらないのでしょうか配管そのまま、床を削る機械も入れれず手作業の削りになり、もう大変な作業になりました

2月から噴水の周りを仮囲いして、高圧洗浄、私が最初に見たのは3月2日

一般的には水が常時ある床はそれに耐える塗料を選定しますが、防水性を優先したのでしょうか、ゴム系の塗膜になっていて、ゴム下に水分がまわり、ぼこぼこ、凸凹のひどい状態でした、最初の誤算です

塗膜剥がし途中でもう一つの誤算、塗膜の下はコンクリートだろうと思っていましたが、タイルが出てきました!

タイルに密着する下地材を急遽探しショートフィラーを施工しようとしていたら、いきなりタイルを削りだす仲間!

タイルも全撤去、この時は少し怒りも(笑)綺麗に削れると思ってたのでしょうが、また誤算、コンクリート床が凸凹になり、モルタルで床を整えることに

コンクリートミキサー車とポンプ車も!

こんなボランティア見たことありません

大理石のシーリングも

その後は大同塗料さんに無償提供していただいた「プールコート」の下塗り、中塗り、上塗り2回で完成しました

塗装が終わったのが5月28日 ほぼ毎週土曜日の作業でしたが、気づいたこと沢山ありました、体がキツくても終われば楽しい思い出です

最後にメーテレさんでセレモニー

ありがとうございました

緑苑小学校プール防水工事

投稿日:2022.05.31 | コメントをどうぞ

各務原市立緑苑小学校のプール防水工事が完成しました

鉄板プールにFRP施工の改修になります

施工前

ライン下塗り

ライン上塗り完成

各務原市おがせ町でスレート屋根塗装

投稿日:2022.05.26 | コメントをどうぞ

各務原市でスレート屋根の塗装を行なっています(本日は休み)

使用する塗料はAGCコーテックのボンフロンサンバリア。二液弱溶剤の遮熱フッ素樹脂屋根用塗料です

せっかく遮熱塗料を使うので色は日塗工のN-50色。中間くらいのグレーになります

黒だと遮熱する比率が落ちてしまうので汚れにくいグレーを選定しました

また、サンバリアの特徴は、上塗り後にクリアー(透明)塗料を1回塗ることで汚れを防ぎ、耐久性もアップできます

遮熱屋根塗料では最高級仕様になります

塗り方も重要でローラーを縦に塗り込むとスレート瓦の重なり部分を塗料で埋めてしまい、雨漏りする原因になるので、横に動かして塗装していきます

もちろん「タスペーサー」は一枚に2個挿入するW工法ですが見た目も美しく

金属部分はエポキシ錆止めを塗ってからです(塗らない業者も多い)

スレートの下塗りはもちろん2回塗りして、中塗りの吸い込みを防ぐことも重要です

蘇原第一小学校プール塗装工事(高圧洗浄)

投稿日:2022.05.12 | コメントをどうぞ

各務原市の蘇原第一小学校のプール塗装工事を行なっています

塗膜の剥がれが多い立ち上がりがメインです

今回は高圧洗浄をおこないました

ゴミなども撤去しました

 

那加中学校プール塗装工事(高圧洗浄)

投稿日:2022.05.11 | コメントをどうぞ

各務原市立那加中学校のプール塗装工事を行なっています

今回は高圧洗浄で汚れを落としました

床部分は塗装を行いませんが、枯れ葉や汚泥などを一緒に洗浄して撤去もしました

 

 

今後、立ち上がりのFRP防水を行なっていきます

積水ハウスの出窓

投稿日:2022.04.16 | コメントをどうぞ

積水ハウスの外壁塗装で忘れがちな部位といえば出窓の処置

外壁のガスケットやシーリングだけに目がいきがちですが、出窓の上はガルバリウム鋼板を塗装するだけという業者さんも多くいます

ガルバリウムの庇部分とアルミサッシの取り合い部分はシーリングで埋めてあり、紫外線と雨の影響で劣化しやすくなっています(赤線部分)

セキスイ出窓

これをそのまま塗って終わりではせっかく足場を組んで外壁塗装するのに残念な結果になってしまいます

このシーリングをカットして取り外し、シーリングの打ち替えは必須です

また黄色矢印部分は隙間が空いています、内部で引っ掛ける構造になっていますが、外れているためビスで固定しました

知ってるか、知らないか、気づいてもこのままでいいや!じゃなくできることをする。

そんな職人さんだと安心ですね

 

ハイルーフ マイルドシリコン(大同塗料)

投稿日:2022.03.23 | コメントをどうぞ

弱溶剤2液型シリコンアクリル樹脂系塗料


最大の特長は、2回塗りで施工ができる塗料。特殊なシリコンと樹脂の組み合わせによって旧塗膜との密着性と瓦自体への浸透性と固着効果を向上させることで、シーラーやプライマーといった下塗り用の塗料が不要となり、上塗りと下塗りの性能を含んでいるため、上塗り用、下塗り用といった2種類の塗料を別々にそろえる必要がなくなります。

その為現場での廃塗料のロスが大幅に軽減され、乾燥が早く作業性が良好です


用途:各種化粧スレート、プレスセメント瓦、乾式コンクリート瓦、陶器瓦、金属屋根等

塗装できない素材

自然石(玄昌石)、アスファルトシングル(タール系屋根材)、並形スレート(ノンアスベストタイプ)、塗料シンナーに溶ける旧塗膜の素地

いぶし瓦用の「マイルドいぶし」もあり、メタリック調になります

ハイルーフいぶしは漆喰の部分は塗料で塗装できません、塀瓦に塗装すると剥がれやふくれの原因になります

遮熱機能をもった「ハイルーフマイルドシリコン遮熱型」もあります

退色防止のため最後にクリアー塗装を推奨していますので、結局は3回塗りになってしまいます。でも2回塗りで終わらせてしまう塗装業者さんもいるでしょう、塗り回数が減れば見積り金額を低くできますので

クリアーは「ハイルーフマイルドシリコン艶消しクリアー」(3部艶)と「ハイルーフマイルドシリコンスーパークリアー」があります

また、吸い込みが激しいと判断した場合は下塗りに「ハイソリッドシリコンプライマーⅡ」を上塗り近似色で塗りハイルーフマイルドシリコンを1回塗りで仕上げることもできますが、正直耐久性は望めないと思います

この塗料を使うのであれば高圧洗浄後に「ハイソリッドシリコンプライマーⅡ」を下塗り「ハイルーフマイルドシリコン」中塗り「ハイルーフマイルドシリコンスーパークリアー」上塗りが良いです、別々塗料が3缶になりますが(笑)

塗装回数を減らして塗装店に使ってほしい塗料が多くなっていますが、塗るのは人、ですので塗り忘れが怖いですから同色同塗料を2回塗りするのが良いです。

「ハイソリッドシリコンプライマーⅡ」「ハイルーフマイルドシリコン」「ハイルーフマイルドシリコンスーパークリアー」共に主剤12.5kg、硬化剤2.5kgの5:1の塗料になります。

 

 

 

PSマイルドSコート(水谷塗料)

投稿日:2022.03.18 | コメントをどうぞ

水谷塗料のPSマイルドSコートは1回塗りで仕上がる金属屋根専用塗料です

水谷塗料のパワーシリコンマイルドⅡの性能を生かし、塗料中の固形分を高くすることで、1回塗りで2回塗り同等の性能があり、その仕上がりは光沢や肉持ち感に優れ、屋根用塗料ラインナップの中でも最高の品質となります

主な特長は7つ

① 光沢と肉持ちが良いので、水谷塗料の屋根用塗料の中でもかなり良い仕上がりです。
② 1回塗りですので、工期を短縮することができます。
③ 耐候性が高いパワーシリコンマイルドⅡの性能を目指して開発された製品です。
  1回塗りで通常のシリコン樹脂塗料2回塗りに近くなる塗膜性能です。
④ 水溶性成分を含んでいないため、優れた防カビ・防藻性があります。
⑤   2液シリコン変性樹脂が汚れにくい塗膜を形成し低汚染性もあります。
⑥   希釈シンナーが不要のため、安定した厚みと性能があります。
⑦   一般的なハイソリッド型と比較して乾燥性が早いため、夜露などによる白化・艶引けがおきにくい。

金属屋根専用塗料になりますから金属面の錆落としと高圧洗浄などで汚れを落とします

下塗りの錆止めは 弱溶剤2液ポリウレタン樹脂防サビプライマーの 「RMプライマー」または、1液エポキシ変性樹脂防サビプライマーの「エポックマイルド#1000」

錆の進行が激しいときは、2液エポキシ樹脂防サビ塗料の「エポックマイルド#2000」を使います

その後にPSマイルドSコートを1回塗りで施工終了です

主剤 12kg 硬化剤A 3kgの15kgセットで

標準色 は No.10 マルーン  No.12 ブラウン   No.16 黒   No.25 ウェザードグリーン   No.32 セルリアンブルー   No.42 ナスコン   No.67 ノースブラック   No.72 カカオブラウン   No.73 ニューコーヒーブラウン   No.74 モスグリーン   No.77 ブルーブラック   No.79 ノアールの12色です

所見

塗装を依頼するお客様からすると、ある程度長持ちして金額を抑えたいならこの塗料を使ってもよいですが、どちらかと言うと塗装店が1工程減るのがメリットですからお客様のメリットは低く感じます

雪が多く積もる地域などで屋根の塗膜が劣化しやすい環境で使われるならメリットがあります、短い周期で塗装しても金額が抑えれるからです。

もうひとつ、大切なのは塗料シンナーで希釈すると適正な厚みが残らないので、希釈シンナーを入れずに塗装することが非常に大切になります。

外壁塗装をする前に読むガイドブック

投稿日:2022.03.11 | コメントをどうぞ

私は2006年に外壁塗装をする前に読んでほしい塗装のガイドブックを書きました

訪問販売や点検商法で外壁塗装に失敗して欲しくない、塗料の種類、見積りの取り方、屋根塗装の基本、正しい色の選び方などの情報が満載です

また日本塗装名人社という仲間も似たガイドブックを持っていますが似ていれば私が書いた本です

各務原市近郊の方に無料で送付していますので、ご連絡ください

フリーダイアル:0120-401-981    

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺