岐阜の塗装職人ブログ

岐阜の木部灰汁洗い工事

投稿日:2020.06.13 | コメントをどうぞ

和風建築(本屋普請)に使われる破風板や玄関柱などは

風雨にさらされて黒ずんでいきます

 

黒くなった木も良い感じという人もいれば

新築の時のような白木に戻したいという人もいます

 

そんな時は「灰汁洗い」

 

灰汁洗いと染み抜き、カビ抜きを行うとこれだけ綺麗になります

 

最後に木を保護するキシラデコールを塗装して完成

 

 

木部浸透保護塗料は顔料で保護したほうが良いので

透明の塗料は早期に劣化してまたカビなどがつきやすくなります

色つきの浸透性塗料をおすすめします

 

大野塗装で塗ったキシラデコールの破風は8年たっても綺麗です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺