岐阜の塗装職人ブログ

中空デッキ床の加工

投稿日:2020.08.30 | コメントをどうぞ

ベランダやバルコニーの床に使われる

樹脂床材があります

 

内部が中空になっていて

加工がしやすい床材です

 

タキロンシーアイ製が有名

 

その床の下にはトタンやステンレス板で

雨仕舞いがされているのがほとんどです

 

年月が経つと紫外線や雨で反りや変形がおきます

交換は可能ですが、そのまま使われる人もいます

 

まだ使える、ちょっよ金額が・・・

 

下にある屋根からは雨が流れるようドレンと雨どいが

繋がって雨が排出されますが

ドレン部分にゴミが詰まっているのを多く見ます

 

新築時にドレンの掃除ができないような施工も見られます

今回もドレン掃除ができない作りでしたので

リフォームして床を外せるようにしました

 

1年に1回は掃除をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺