岐阜の塗装職人ブログ

セキスイハウスのベランダ笠木

投稿日:2020.09.01 | コメントをどうぞ

セキスイハウスの15年ほど前に建てられた住宅の

ベランダ笠木は、アルミではなく窯業系サイディングで

施工されているものが多くあります

勾配が取られていないため

水分がたまり塗膜の剥がれがおきてしまいます

またつなぎ目はシーリングですが

こちらも紫外線でボロボロ

ペンキ屋さんなら

「塗って元通り」となるでしょうが

 

どんな高耐久の塗料を塗っても10年塗膜が

剥がれないと言われると無理があります

 

塗装屋ですが

塗料で無理なら塗料に頼らないのも良い塗装店

ガルバリウム鋼板で覆います

間違っても上からビスで固定しないようにしてください

 

最近は反省されたのかわかりませんが

アルミの笠木で施工されています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺