岐阜の塗装職人ブログ

岐阜県各務原市鵜沼 天井補修工事

投稿日:2021.02.09 | コメントをどうぞ

ベニア板でできた庇の天井は

水分を含むと重ねてある木材が剥がれてきます

 

 

 

ベニアを取り外し

 

ケイカル板(ケイ酸カルシウム板)を取り付けして

シーリングと

塗装して完成

 

ケイ酸カルシウム板は石灰質原料、けい酸質原料、繊維などを

オートクレーブ養生した不燃材ですので

塗装してあげれば外部の使用に適していますが

外壁などには使いません

 

仕上げの部位ですと、ほとんどが軒天井

割りやすいのでアパートやマンションの隔て壁板にも使われています

ベランダの隣に逃げる時に破って避難してくださいの板です

 

また似たような板でフレキシブル板はセメント質原料、補強繊維で作られていて

ケイカル板より重く、強度が高いため風の強い高層階で使われることが多いです

 

昔はベニヤいたの軒天井が多かったのですが

現在はケイカル板や窯業系サイディングが多く使われています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺