岐阜の塗装職人ブログ

バルコニー床の交換

投稿日:2021.09.29 | コメントをどうぞ

住宅で20年も経つと、バルコニーの樹脂床が反っていることが多い

カビや藻などで汚れていることも多いです

タキロンデッキ材中空型が代表的な樹脂床材で

今回は外壁塗装と同時に交換することになりました

交換しない場合でも樹脂床の下はトタン板やガルバリウム鋼板が多いので

塗装するために一度外した方が良いでしょう

ただし、樹脂床を固定するビスがステンレスではない場合に、錆びて外れないことも

ネジザウルスなどの工具でもビスに届かず外れない時は樹脂床を壊して交換もありです

また点検口がない場合は排水ドレン部分の掃除も同時に行いたい

施工前

新品の床材で気分一新しますね

施工後

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺