岐阜の塗装職人ブログ

窯業系サイディング、クリアー塗装の注意点

投稿日:2022.08.09 | コメントをどうぞ

窯業系サイディングの色落ちしやすい部分はコーナー角です

専用のコーナー部材を使っていると退色や色落ちしぬくいのですがサイディング張り屋さんが工場で加工してコーナーを作ることがあるため、その場合は角を補修材で塗装して新品として貼っていきます

なんでこんなことをするのか?コーナーは高いからです平板のサイディングを45度に刃を入れその角度で2個接着すればコナーになり手間がかかっても安くなるようです

なんで知ってるか?昔 新築の現場でサイディング屋さんに聞いたから

補修材塗っても早期に剥がれたりしてるコーナーはそういう物かもしれません

それで、コーナー以外は綺麗だから外壁のデザインを生かすためにクリアー塗料(透明のサイディング用塗料)を塗るのですが、補修せずにハゲてる上からクリアーを塗ってしまう職人もおおいですが

大野塗装は一手間をおしまずに同じ色で補修をおこないます

ここで大切なのはクリアーをかけても変色しない塗料の選定ができるか?です

特殊な塗料を使用すれば年月がたっても変色しません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺