岐阜の塗装職人ブログ

ALC外壁の雨漏り

投稿日:2021.08.29 | コメントをどうぞ

ALC外壁の雨漏りはつなぎ目のシーリング劣化によるものが多いのですが

今回はALC外壁のひび割れから出窓へ雨漏りしていた事例です

出窓への雨漏りは出窓と外壁の取り合い部分

出窓上部のシーリング劣化などが多いのですが

外壁のヘアークラックから雨漏りを確認

出窓の上はバルコニーなのでバルコニー床と笠木手すりも散水検査を行い

水分の侵入が無かったので外壁クラックからの侵入と判断

5年ほど前に塗り替えしていたので

細かいひび割れ(ヘアークラック)があったのでしょうが

ひび割れ処理をしないまま微弾性フィーラーを下塗りして中塗り、上塗りしたか

ひび割れ処理をしないままシーラー単層弾性塗料を薄塗りしたかでしょうか

一時的にひび割れはふさがりますが、年数が経つと再びひび割れが発生してきます

そのひび割れから雨が入ってきました

塗料メーカーはヘアークラックは微弾性フィーラーで埋まると言いますが

細かいひび割れでもシーリングでの処理が必要なのがわかりますね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺